検索
  • tserita

【長谷川ゼミ修了生の群像Vol.9】

個性豊かなWBS長谷川ゼミの修了生を紹介します。

本日は、石橋 薫 さんです。

①経歴: 入学時はソニーでモバイル向けのBusiness Develpmentやマーケティングを担当。 現在は住宅ローン会社であるARUHIにて執行役員マーケティング本部長として、マーケティング業務全般とデジタル戦略の責任者を担当。

②現在の仕事内容: 全社的なブランディング・プロモーションに加え、オープンイノベーションの実践や各種WEBサービス開発、デジタルトランスフォーメーションなどを統括。 中村アンを起用したTVCM制作や戦略PR・WEB施策などの各種マーケティング施策を実行し、認知度やWEBアクセス・顧客エンゲージメントの劇的な向上に加え、アナログであった業界に各種デジタル施策の実行により業務効率化などで会社の成長を支え、未上場から東証一部上場に貢献。

③WBSで印象的な授業: 授業はどれも素晴らしく甲乙つけがたいが、長谷川先生の授業は0→1を生み出すための発想を磨くのに大きく役立った。 現在活躍している起業家や経営者から生の声やアドバイスを頂けることは非常に価値のある経験で、現在のマネジメントや仕事に対する考え方の軸となっている。

④長谷川ゼミに入ってよかったこと: 新規事業だけでなく、経営全般の勝つための考え方を学ぶことが出来ること。多くのゲストや仲間と共に学ぶことで、自分がやりたいこと・歩むべき道がクリアになったこと。ゼミだけでなく、WBSの仲間は卒業後かなり経つ今でも頻繁に連絡を取り合っており、仕事への気づきだけでなくプライベートでも生涯の友と呼べる仲間に数多く出会い、刺激をもらっている。

⑤今後の人生: 年を重ねるにつれて仕事が楽しくなり、人生が豊かになっているので、今後もアントレプレナーシップと謙虚に学ぶ心を忘れず、年様々なことにチャレンジしていきたい。

7回の閲覧

 © hasegawasemi2013