検索
  • tserita

【長谷川ゼミ現役生の群像Vol.5】

個性豊かなWBS長谷川ゼミの現役生を紹介します。 今回は修士2年生の木賊 淳一さんです!

①経歴:新卒で楽天株式会社に入社。エンジニア内定だったものの何故かグローバル人事部へ配属となり、新卒採用・研修、英語研修などに携わる。その後、株式会社セールスフォース・ドットコムに転職し、同年からスタートした新卒採用活動の指揮を執り、責任者として従事。

②現在の仕事内容:セールスフォース・ドットコムにて、新卒採用活動の立ち上げとその推進をしています。

③WBSで印象的な授業:企業データ分析(清水たくみ准教授)の授業が印象に残っています。基本的なデータ分析の手法だけでなく、どのように仮説設計するのか、データをどのように捉え、どのように考察を進めいくのかを学ぶことができました。MBAでは様々な授業があり、多くの知識やスキル、考え方を身につけることができますが、理論と実践を往復することが大切だと考えており、この授業から企業のデータ分析をするという観点でそれを学ぶことができました。

④長谷川ゼミに入っていて良かったこと:長谷川ゼミには、ベンチャー企業、ファミリー企業、そして私のような大企業という、大きく3つのバックグラウンドから様々なクラスメイトが集まっており、一緒に学ぶ中で多くを学ばせてもらっています。加えて、長谷川先生ご自身のVCや実業家という視点から、経営者ならどのように考えるかという観点で議論ができることは、長谷川ゼミならではの経験です。ゼミ卒業生とのネットワークも強く、何かに困ったら長谷川先生やゼミの方々に相談することができるので、そのようなコミュニティがあることも長谷川ゼミに入って良かったことだと思います。

⑤今後の人生:できることを増やして、できないことにチャレンジしていきたいです。


3回の閲覧

 © hasegawasemi2013