top of page
検索
  • 執筆者の写真tserita

【長谷川ゼミ現役生の群像No.56】

更新日:2023年8月18日

個性豊かなWBS長谷川ゼミの現役生を紹介します。

本日は、陳 明慶さんです!


①経歴:

新卒で東京電力ホールディングス株式会社に入社。

法人営業部門を経て、現在は経営企画部門で事業環境分析を担当。2050年カーボンニュートラル達成に向けた制度設計に対する打ち込みと、変化する事業環境に対応するための戦略・施策提言に従事。


②現在の仕事内容:

2050年までの電力などのエネルギー需要想定と、新たに創出される市場における事業展開の方策の検討を担当。


③WBSで印象的な授業:

・アントレ三部作(事例で学ぶベンチャー・新規事業の創造、アントレプレヌールシップ、スタートアップファクトリー)

事例のレクチャー(インプット100%)→レクチャーとビジネスプラン発表1回(インプット50%・アウトプット50%)→毎回のビジネスプラン発表(アウトプット100%)というステップを踏むことで、新規事業創造について学びを深めることが出来る。


④長谷川ゼミに入ってよかったこと:

ベンチャー・ファミリー・大企業と様々なバックグラウンドの人がいるので、価値観が広がります。

フレンドリーな人が多く、アットホームな雰囲気です!

アントレの第一人者で経験豊富な長谷川先生から貴重なお話を聞けて知見が広がるほか、長谷川先生の豊富な人脈で多様な起業家・経営者と会うことができます。

ゼミ活動として国内合宿の他に海外視察も複数回開催されます。


⑤今後の人生:

電力業界という既存事業が強すぎる業界で、新しい事業を創造していきたいです。社内の新規事業創造をリードする人になるのが目標。新規事業で企業価値向上と環境問題解決に貢献したいと考えています。


閲覧数:163回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page