top of page
検索
  • 執筆者の写真tserita

【長谷川ゼミ現役生の群像No.51】

更新日:2023年7月23日

個性豊かなWBS長谷川ゼミの現役生を紹介します。

本日は、萩原伸之介さんです!

①経歴:

新卒で兼松株式会社に入社。(配属:穀物飼料部)

穀物コモディティ取引に従事。コーンの現物スワップ、本船物流管理を通じて自社ポジションの適正化、物流コスト削減を担当。

その後トレーダーとして現物商売や先物管理を担当。



②現在の仕事内容:

2023年7月に兼松を退社し、これからは埼玉の家業に承継目的で入社する予定です。

家業ではアルミ建材を中心に、建具の加工・運搬・取付を行っています。

入社後は現場・営業・財務・人事等、社長付の様な形で修行をしながら、

10-15年後の業界衰退に抗うべく、新規事業実現を行う予定です。


③WBSで印象的な授業:

事業承継者のアントレプレナーシップ(落合先生)

ファミリービジネスの後継者においては、先代と仲が悪いとか、社内で変な目で見られるとか、

事業を拡大しようにも周りがいう事を聞いてくれないとか、複雑な事象に直面します。

これらを経営学的視点から科学して、自らの行動の糧にしようという講座です。自分が当てはまるので、とても面白いです。

今後は長谷川先生の「ファミリービジネスの経営」も受講する予定です。


④長谷川ゼミに入ってよかったこと:

(1)アントレという軸をもって、個性あふれるゼミ生と切磋琢磨ができる事

(2)長谷川先生の豊かなご経験・ご人脈に直に触れられる事、OBとも人脈ができる事

(3)1年次前半では企業の決算書を動態的に分析する手法を学び、以降は先輩方の修士論文も参考にしながら論文執筆を進めます。

このようなカリキュラムは長谷川ゼミだけです。


⑤今後の人生:

まずは家業で修行・承継を実行し、中長期的な企業発展に努めます。

もしうまくいったら、その経験をもとに、日本中のファミリービジネスで悩む人々の為に役に立てる様な、別事業を検討したいと考えています。

あとはヒゲ脱毛とダイエットをしたいです。でもヒゲ脱毛はとても痛いらしいのでビビっています。




閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page