検索
  • tserita

【長谷川ゼミ現役生の群像No.31】

個性豊かなWBS長谷川ゼミの現役生を紹介します。

本日は、石渡早織さんです。

①経歴:新卒:ファーストリテイリング(経営全般を経験) セカンド:PR代理店(洗剤、食品など担当、SNS運用など)


②現在の仕事内容:家業のスポーツトレーディングカード会社でECを担当。売上、モール構築、SEO対策、バナー作成、広告運用などを担当。また新規事業を検討する中で、自社のみで行うのか、買収するのかなどあらゆる方向で考えています。


③WBSで印象的な授業:「事例で学ぶベンチャー・新規事業の創造」:さまざまなビジネスモデルをビジネスモデル・キャンバスを用いて考えることで、共通点や、ビジネスモデルの形を言語化して体系的に学べた、またかなり多くの事例にふれることができた。 「経営者の意思決定」:キューバ危機や八甲田山など、ビジネスの損得だけの世界では判断できない題材が多く、考えさせられることが多かった授業。 「ファミリービジネスマネジメントA」:ファミリービジネスの人が非常に多いので、ファミリービジネスの人にとってはさまざまなファミリーの悩みや事例を知ることができる貴重な授業。ファミリーのこれまでの家系図を書いたり、ファミリーについて再度考える良い機会になった。

④長谷川ゼミに入ってよかったこと:自分自身が疑問に思っていることが、だいたい先輩や同期がすでに体験していたり、答えを持っていたりすること。起業や新規事業に対して、常に壁打ち相手になってくれる同期がいること。

⑤今後の人生:やりたいことがありすぎるので、1つずつ形にしていきたい。当分は海外に行くことが多くなりそうです。


#長谷川博和 #アントレ #早稲田大学 #ビジネススクール #入試 #ファミリービジネス #新規事業 #ベンチャー


閲覧数:139回0件のコメント

最新記事

すべて表示