検索
  • tserita

【長谷川ゼミ現役生の群像No.26】


個性豊かなWBS長谷川ゼミの現役生を紹介します。 本日は、生井秀一さんです。

① 経歴:1999年花王販売株式会社に入社し約15年間企画営業職を担当。営業マンとしての活動が評価され社長表彰を2度受賞。2012年花王株式会社に出向、メリットシャンプーのブランドを担当し、ロングセラーブランドの巻き返しを実現し3度目の社長表彰を受賞。まさに運が味方した花王人生である。その後社長直轄のPJT組織に在籍し、2021年にカネボウ化粧品社長と共にDX戦略推進センターを設立し現在に至る。

② 現在の仕事内容:既存ビジネスにDXを取り入れ、今後拡大して行くECビジネスの責任者として従事している。ECと一言にいっても、様々なECチャネルがあり、Amazonや楽天に出店するプラットフォームを使った自社EC戦略やソーシャルコマースなどEC全体戦略を担当。

③ WBSで印象的な授業:財務会計、人財組織、アントレプレナーシップは特に印象深い授業です。今の自分に特に必要な内容であったのと、授業を受けている仲間とグループワークをしながら学べたのはWBSならではだと思います。

④ 長谷川ゼミに入ってよかったこと:全く異なったバックグラウンドを持った人達が集まって、繋がりを持てる事が最大の財産になると思います。また経験豊かな長谷川先生の指導を通じて、今までなかった新しい気づきや、これからの人生を考えさせる貴重な時間を頂いております。

⑤ 今後の人生:今まで出来なかった事が、「もしかしたら出来るのではないか」と思い始めております。この思いにさせてくれたのは長谷川ゼミ始め、WBSのおかげです。世の中にインパクトを与える仕事をして行きたいと思いますので、こうご期待下さい。「何事も冒険心を持ってチャレンジする事」が重要だと思っています。

#長谷川博和 #アントレ #早稲田大学 #ビジネススクール #入試 #ファミリービジネス #新規事業 #ベンチャー

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示