検索
  • tserita

【長谷川ゼミ修了生の群像Vol.10】

個性豊かなWBS長谷川ゼミの修了生を紹介します。

本日は、 徳丸 順一さん です。

①主な経歴: 広告会社勤務を経て、当時の同僚が立ち上げたアイロボット日本総代理店セールス・オンデマンド(現アイロボットジャパン)に参画。マーケティング担当役員として10年以上に渡り、家庭用掃除ロボット ルンバのマーケット創造を推進。会社は200倍の規模まで成長する。その他スウェーデンブランドの日本総代理店として日本市場導入も行う。現在は株式会社ネイチャーズウェイ 常務取締役 東京支社長としてサステナブルなナチュラルオーガニックプロダクトのマーケット開発に邁進している。

②現在の仕事の内容: 自社工場生産による複数のオリジナルブランド、ヨーロッパNo.1ブランドとの合弁会社による輸入販売、米国No.1ブランドの日本総代理店事業等、多岐にわたるブランドのお客様に喜んでいただける活動と、45年以上続く老舗企業のゆるやかな企業変革をテーマに日々活動しています。

③WBSでの印象的な授業: 自分の中で手薄だった領域を満たし、自らの中にぶれない軸を確固たるものにできたのはWBSの講義のおかげです。特に意思決定を強く意識させられた、競争戦略、ジェネラルマネジメントの実践は印象に残っています。

④長谷川ゼミに入って良かったと思うこと: シリコンバレーやジャカルタでのスタディツアーで現地のベンチャー会社の生の声に触れることができたこと。シリコンバレーで伝説の日本人アントレプレナーのご自宅に伺い直接薫陶を受けることができたのは、長谷川ゼミならではです。 また、ゼミ同期の萩原社長と出会い、新たなチャレンジの機会を得たこと。

⑤今後の人生などについて: 仕事ではお客様に喜んでいただけるブランドと商品を数多く生み出し、社長と社員と共に会社を大きく成長させたい。 プライベートでは40代のチャレンジとしたゴルフは年1プレーヤーで永遠の素人ながら、合気道と一刀流剣術は共に2段まで進む。50代に向けて30年ぶりに復活したテニスは昨年区大会に出場、目標は高く!5年後ぐらいには参加できるシニアの部優勝を目指し毎週末プレイ。これまで縁のなかった音楽も試しにやってみようかと入手した電子ドラムとサックスは新品のままホコリを被って激しく頓挫中。もう少しだけ落ち着いたら是非トライしたい。その他自転車旅でもしてみようかと週末にゆるゆると乗りはじめ中。 その他、家族のようなゼミ仲間とのたまの飲み会が楽しみです。

3回の閲覧

 © hasegawasemi2013